2010年8月16日 松阪高等学校同窓会が開催されました。

2010年8月7日(土)松阪高等学校同窓会が開催されました。同窓会の詳細はこちら≫

今回から、事前チケット販売にしました。
販売枚数 100枚
当日見えた方が、5名ありました。
参加者は、招待の木の花同窓会・松中会の方がたを含めて、110名でした。


20100807-4.jpg

16:00~南窓会総会
2009年度会計報告・会務報告
2010年度事業計画それぞれを承認。
創立百周年記念実行委員会から事業進捗状況の報告がありました。


16:35~懇親パーティー  
数分予定を過ぎましたが、懇親パーティーが、大喜多後援会会長の挨拶から始まりました。

来賓として、木の花同窓会会長 新家照子さま、松中会会長 牧戸継右さまから、お言葉を頂きました。

現役吹奏楽部のコンクール曲や校歌の演奏を視聴。校歌の演奏が始まると参加者一同も歌い始めました。

幹事学年の35年卒 広近 匡員さんの乾杯で、歓談が始まりました。

歓談途中、個名カードを使ったくじ引きを行いました。会長が、プレゼンターとして、1番くじを引きました。当たった方が、会長から、賞品を受け取り、一言お話をして、次の方のくじを引き、プレゼンター役をしてもらう。

繰り返して、幸運な当たった人から、次への「幸運のお裾分け」。
くじ引きには、呼名されないかと皆、耳をすませて・・・
幸運な方は、18名。

以前の立食パーティーと違い、着席ビュッフェにしたので、個々のテーブルで、和やかに歓談できました。

今年度から、「南窓会総会」を「松阪高等学校同窓会」と会の名称を変更し、50年卒学年(サブ35年卒、62年卒)の3学年が、懇親会の企画運営にあたる形式に変更した初年度。

会員に周知する期間が少なく、例年のように当日参加の方もありましたが、いくらか席を用意して、参加していただけるようにしました。

次年度は、更に盛大になることを祈念します。
(50年卒幹事)